CAくわちゃんの転職お悩み相談室 <初めての転職で失敗。自分の判断が信用しきれない...>

くわちゃん

くわちゃん

「CAくわちゃんの転職お悩み相談室」では、名大社のキャリアアドバイザーの「くわちゃん」こと桑山栞が、あなたの転職の疑問やお悩みにお応えします。
今回は、やりたい仕事ができると思って入社したけれど、実はイメージと全然違って…というご相談です。

〜今回のお悩み〜

ただの人

ただの人

新卒で飲食業界に入り、店長をしていました。
でも、別の業界で営業として働く友達の話が刺激的に思ったことから、店舗運営とは別のスキルを身につけたいなと思って転職を決めました。
転職活動して、「営業職として働ける」と言われて商社に入社したのですが、実際に任せられたのは、お客様のところへ商品をお届けする荷物運びばかり…。
しかも、職場の雰囲気や上司と部下の関係性もあまり良いとはいえなくて…。内定通知書で知らされていた内容と違うところもあったので、数ヶ月で退職を決めました。
次の会社を探すにも自分の目に自信が持てなくなっています。どうしたらいいんでしょうか?

ご相談いただき、ありがとうございます!
先ほどのお話を簡単にまとめると「希望する職種で入社したつもりが現実は違った」ということですね。
 
ちなみに、入社前に仕事の内容をどのくらい確認しましたか?

くわちゃん

くわちゃん

ただの人

ただの人

「営業ができる」というお話だったので、自分の中の営業職のイメージだけで決めてしまっていたかもしれません。
あとは条件的にも不満がなかったので、それ以上深くは聞けていませんでした。

そうなんですね。
確かに、条件面は数字などで確認しやすいですが、仕事内容をきちんと知るのは案外と難しいですよね。
 
「営業」ってこういうものだろうと思い込むのではなく、「どんな人と、どのように接する仕事なのか」を確認しておくことは必要だったと思います。

くわちゃん

くわちゃん

きっと「こんな仕事がしたい」という考えを明確に持てていたら、現実とのギャップにも気づけたはず。
早期退職だとキャリアやスキルのプラスができないので、これからの転職活動は、少なくとも将来につながる経験ができる会社を選んでほしいです。
数年後にどうなっていたいのか考えて、その会社での自分の成長を想像してみましょう。「営業」の看板に飛びついて失敗しちゃったなら、次はもっと慎重になれると思いますよ。

くわちゃん

くわちゃん

ただの人

ただの人

ありがとうございます!
けれど、2社続けて納得いく判断ができなかったので、どうしても迷ってしまいそうです…。

不安にもなりますよね。
でも、あんまり身構えて、必要以上に決断が鈍ってしまってももったいないですよ!
仕事内容については、私たちエージェントから詳しくご案内できることもあると思います。
知りたいこと、聞きたいことがあったら、気軽に相談してもらえたら嬉しいです。あなたの抱いているイメージと実際のズレがないか確認しましょう!

くわちゃん

くわちゃん

筆者プロフィール

くわちゃん
株式会社名大社
キャリアアドバイザー
 
名古屋市出身 名古屋市在住。
カメラマン、法人・個人のお客様に寄り添う生命保険営業を経験し、キャリアアドバイザーとして名大社に入社。
「CAくわちゃんの転職お悩み相談室」の通り、あなたの転職の悩みにしっかりと向き合います!転職への想いをぜひお聞かせください。

くわちゃん

くわちゃん

関連記事

人気記事一覧

殿堂入り記事

関連記事