ニシダの転職!質問道場!!③

ニシダ チカ

ニシダ チカ

こんにちはキャリアアドバイザーのニシダです。人材業界歴10年以上、転職経験6回のニシダが、みなさんからのキャリアや働き方に関する質問にお応えします。今回も、よくあるご質問をピックアップしました。よければもご一緒にどうぞ。

質問です。ニシダさんは、なにを基準に職場を選んでいますか?

「同じ方向性を共有して働けるかどうかが大事」

これまでの就職や転職を振り返ると、偶然にも入社前に社長とお話をさせてもらう機会がありました。社長がどんな人でなにを考えているのか。事業の方向性をどう見定めていて、どんな目標を掲げているのか。そこに自分が乗っかっていけるかを自然と見定めてきたのかなと思いますね。能力だけじゃなくて、仕事に臨む気持ちの面でも、そこが自分に合う居場所になるかを大切に決断してきました。やっぱり、目指すところに共感できないとモチベーションも高まらないじゃないですか。

とはいえ、共感できるというのが、その時の自分の価値観に100%合致しないといけないという話ではありません。自分にとって未知の業界や考えたこともない世界観であっても、そこに居場所を見出せそうで、可能性が広がりそうであれば、臆せずに飛び込んできました。飛び込んだ結果、私自身も価値観やノウハウ、スキルを広げてこれたのだと思います。

質問です。なんでそんなにどんどん行動を起こせるんですか?

「え?二の足を踏む方がもったいないじゃん!」

よく聞かれるんですよね、この質問。「なんで行動を起こせるのか?」というご質問は、つまりは「不安はないのか」「縁もゆかりもないところになぜ飛び込んでいけるか」といった意図で聞いていただいているのかなと思います。私、良くも悪くも昔からあんまり後先考えない性格なんですよね(笑)。もしも失敗が起こっても、その失敗から得られる経験があるから前に進むこともありますよね。だからリスクを考えすぎて動かないのは、人生損している気がして。

行動を起こしてみて、後悔したこともないし。取り返しがつかないほど転げ落ちたことは一回もない。失敗もあるけど、一生懸命やっていれば、周りの人が見ててくれて、サポートしてくれることだってあります。なので、一つアドバイスするなら、「1人で行動できると高を括らない。」です。周りの人を大事にしましょう。

筆者プロフィール

ニシダ チカ
株式会社名大社
人材紹介事業部 部長
キャリアアドバイザー
 
1981年生。神奈川県出身 岐阜県在住。
こう見えて実はリケジョ。外資系メーカーに就職後、人材業界にキャリアチェンジ。
新規事業立ち上げや、コンサル、飲食店経営、NPO職員など転職6回を経て現在。
社会人の他にも、学生の就活相談や、企業から採用の相談を受ける日々。
チャームポイントは、おかっぱ頭と丸メガネ。

ニシダチカ

ニシダチカ

関連記事

人気記事一覧

殿堂入り記事

関連記事